のぼり [定休日以外毎日出荷中] 東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白 0700172IN 保障できる

のぼり 東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白 0700172IN

のぼり 東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白 0700172IN 【保障できる】 440円 のぼり 東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白 0700172IN 文房具・オフィス用品 店舗・販促用品 のぼり旗 のぼり,csicorphost.net,0700172IN,/grammaticalness570113.html,東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白,文房具・オフィス用品 , 店舗・販促用品 , のぼり旗,440円 440円 のぼり 東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白 0700172IN 文房具・オフィス用品 店舗・販促用品 のぼり旗 のぼり 東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白 0700172IN 【保障できる】 のぼり,csicorphost.net,0700172IN,/grammaticalness570113.html,東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白,文房具・オフィス用品 , 店舗・販促用品 , のぼり旗,440円

440円

のぼり 東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白 0700172IN

「東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白」のぼり旗です。
高さ1800mm × 幅600mm、最も一般的なサイズです。
のぼり旗の端を縫製することで耐久性を上げる、「ほつれ防止加工」を施しています。
使用環境にもよりますが、3ヶ月~1年ほどが耐久目安です。
集客、店舗装飾、商品・サービス訴求にご利用ください。


のぼり旗の特徴
生地はテトロンポンジと呼ばれるポリエステル100%の素材で、今日ではのぼり旗に使われている最も主流な生地です。厚みは約0.14mm、裏抜け(透過性)が良く、裏から見ても絵柄がハッキリと見て取れます。
印刷には高機能のインクジェットプリンターを採用し、発色が良く、シルクスクリーン印刷では表現がし難かった写真やグラデーションを鮮明に印刷することができます。シルクスクリーン印刷に対して、ダイレクト昇華印刷とも呼ばれます。


低価格の理由
のぼりキングでは徹底した品質管理と製作工程の効率化、安定した生産量の保持、コストの削減により低価格でお客様にご提供することができています。

使用上の注意
●営業時間外はのぼり旗を仕舞うことで劣化を防ぎ、より長くお使いいただけます。
●のぼり旗を公道に設置することは道路交通法で禁止されています。
●市区町村によっては景観条例等の理由によりのぼり旗の設置が認められない場合もございます。確認の上ご利用ください。
●市区町村によっては役場の許可を得る必要があるので、確認のうえ申請手続きを行なってください。
●防炎加工は施しておりません。展示会場や公共施設によっては防炎加工が必要な場合がございます。

のぼり 東京スカイツリー_いろんなおみやげ増えてます_白 0700172IN

MENU

診療予定表を見る

医師を探す

ご来院の方へ

初診の方

入院/面会の方

救急外来受診

診療科・各部門

受付時間

  • 月曜日~金曜日、昭和の日、海の日、秋分の日、勤労感謝の日、成人の日
  • ※受付時間 8時10分~11時(予約のある方)

休診日

  • 土曜日、日曜日、祝日 (昭和の日、海の日、秋分の日、勤労感謝の日、成人の日を除く)
  • 年末年始

お知らせ・行事のご案内

  • すべて
  • 患者さん
  • 医療関係の方
  • 採用情報

すべて

患者さん

医療関係の方

採用情報

一覧はこちら
2022.05.12
第158回 倉敷地区心不全地域医療連携の会
2022.05.12
第16回 倉中医療のつどい
2022.05.17
第3回 循環器内科Webセミナー 倉敷中央病院の心不全薬物療法を知る 「心アミロイドーシス、心ファブリー病治療薬」
2022.05.20
第5回 最新医療を知るシリーズ「キメラ抗原受容体 (CAR)T 細胞療法の現状と展望」
2022.05.25
第17回 倉中医療のつどい WEB配信
2022.06.11
小児科セミナー2022
2022.06.21
第4回 循環器内科Webセミナー 倉敷中央病院のインターベンションを知る 「MitraClip」
2022.07.19
第4回 循環器内科Webセミナー 倉敷中央病院の心不全薬物療法を知る 「イバブラジン」
患者さん・一般の方向け 医療関係の方向け
大腸がんの内視鏡を使った検査と治療
健康講座
Vol.22  「低聴感微」を大切に  看護部  山田 奈央子看護師
コロナ禍を支える
直腸がんの外科手術
HEALTHY LIVING
PAGE TOP